--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/30

口約束で婚約



最近は、しきたりや習わしはあまり重視されなくなってきています。
わたしも、何かあるとあせって冠婚葬祭入門を読んでいます。
良いか悪いかは?ですが、「合理的に・・」の精神が行きわたっているのですよね。

30年前とはだいぶかわっているみたい

とはいえ、婚約となると、
最近の若い人たち
どのあたりで、婚約と認識しているのでしょうか?


結婚前の男女関係のご相談もありますが、
トラブルになったとき、なんとなく男女で温度差があるような気もします。


では、口約束で婚約が成立するか・・・


それは、成立します


でも、結婚を強制することはできません。
生き方指南的にいえば、心変わりした相手を説得するなんてできない、新たな出会いを期待しましょう

と言いたいところですが、

・・・


婚約解消による慰謝料請求などと考えると、

「男女が誠心誠意をもって将来に夫婦たるべき予期の下に」約束をすれば、結納などの儀式がなくても婚約は成立する、としています。


でも、形は残しておいた方がいいですね。


婚約記念品を交換するとか、知人、家族にきちんと紹介するとか、ちゃんとやっておいた方がよいです。


女性は計算してしまうものかな、でもそれは仕方ないですよ。
安心して子育てする本能があるから。

HPはこちらから
福地幸子行政書士事務所

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。