2013/03/07

マイナンバー法案

3月1日に閣議決定されました。

ダメになりそうな時期もありましたが、進みはじめます。

でも、これは合理的に考えたら止むを得ない成り行きでしょう。

以前、扱った相続の案件で、アメリカ国籍の相続人がおり、様々な証明書を取り寄せました。

戸籍制度がないということはこういうことかと、実際に触れて比較することができましたが、

相続人であるということを確認する資料にはなりますが、他に相続人がないことは証明しません。

そのような事もあり、弁護士が関わり遺言を作っておくケースが多くなるのかもしれません。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。